亀裂

この記事は、某ギルド様に宛てた記事なので、その他の方が読んでもよく分からない物となっております。ご了承下さいませ。

最初は、ほんの少しの亀裂でした。

その亀裂は、目に見えるほど大きなものではなく無視できる程度のものでした。

そう、建物の土台部分に入った、一条の亀裂程度だったのです。

それが、気が付くと無視できないものにまでなっていました。

別に、誰の所為でも無く、私が悪いのは明確でありますが。

亀裂を引き合いに出すのもどうかとは思いますが、私はこの亀裂を感じてしまうようになっていたのです。

ここまで何に対して、かを記述してませんが、ぶっちゃけて言うと、某ギルド様に対して、です。

「来るもの拒まず、去る者追わず。馴れ合いはしない」がモットーのギルドだったと聞いてます。

実際そうだと思ってますので、この場を借りて別れの挨拶をさせて頂きます。

ギルドの方々は決して悪い人では無いです。

単純に、私の思考が彼らの思考に追いつけなかっただけ。

私がそこに居場所が無いと思ってしまっただけ。

でも、居場所が無いと感じてしまった以上、そこに留まるのはこの上ない苦痛だったので、私はギルドを去る決心をしました。

ゲーム内で直接言う事が出来なかった私の弱さを攻めてもらっても構いませんが、きっと私はもう無視を決め込むと思います。

何故なら、相手をするのが辛いから。苦痛だと感じるから。

「社会に出ればそんな低俗な言い訳通用しねーよ馬鹿野郎!」と、罵られるさまが浮かびますが、ゲームはゲームです。

私は楽しくやりたいので、勝手ながら、ギルドを抜けさせて頂きます。

どうせ、私一人抜けた所でギルドに張り付いていた五月蝿いシコリが取れてなくなっただけですし、かえって清々しいかも知れませんし。

新人さんも多数迎えているようですから、私一人いなくなっても何も変わらない事でしょう。

それでは、長いようで短かったですが、お世話になりました。

某ギルド様へ。斎藤珠美。

追伸。
所属していたキャラのGPは献上してから去ります。
FL関係は全て削除させて頂きます。勝手ながらご了承下さいませ。

comment

Secret

アクセスカウンター
プロフィール

上杉湖太郎

Author:上杉湖太郎
上杉湖太郎です。

更新率は悪いので期待はしないよーに。

最近放浪系の書き込みが目立ちますが、興味本意で見に行かないようにしてください。

また、その系統のコメントは見つけ次第削除させて戴きますのでどうぞご容赦を。

また、不適切と思われる単語は禁止設定されていますのでコメントする際に引っかかるようでしたら別の表現でお願いします。

スパムコメ回避の為に画像認証を導入しました、お手数ですがご容赦下さいませ。

ネトゲの使用キャラ紹介は日記のカテゴリからどうぞ。

10/7以前の記事は全て夏凰翔の記事です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード